2008年04月04日

韓流ドラマ新番組 太王四神記 ペ・ヨンジュンが主演!

今日から開始のドラマの紹介です。

ペ・ヨンジュンが主演とのことですが、
これも韓流ドラマに入るのかな??

高句麗を舞台としたドラマとかはあまり
見たことがないので、新しい視点が発見できるかもです。

4月5日(土)スタート
NHK総合
毎週土曜
後11・00〜深0・05
(初回は〜0・15)

数千年の時を超えて絡み合う運命。
壮大な歴史ファンタジーにペ・ヨンジュンが主演!

紀元前から7世紀、中国東北部から朝鮮半島に存在した高句麗を舞台に、王の息子として生まれたタムドク(ペ・ヨンジュン)が、四神(青龍・白虎・玄武・朱雀)の神器とその守り主を探し、真の王となっていく姿を壮大なスケールで描く。
神話の時代から続く壮絶な恋のバトルや、日本アカデミー賞音楽賞最優秀音楽賞に輝く久石譲が音楽監督。また、アクションシーンでは迫力あるCG映像が駆使されるなど、見どころも満載。韓国では視聴率が30%を突破した話題の作品だ。ヨン様ファンもそうでない人も必見!!

YouTubeやニコニコ動画で後で無料で動画が見れるとありがたいのですが。。。そういうのは許可されているのかな。。

posted by masaboy at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | コミュニケーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。